メイン

A・トップページニュース

  • 1

2017年6月24日

清水次郎長生家、市民の力で修復

静岡県静岡市、旧清水市にある清水次郎長生家で修復工事が始まり、瓦の工事が完成しました。IMG_0773(1).jpg

実は旧清水市が、瓦の生産、全国3位であった為、産業遺産である清水瓦を今回復元させて頂きました。

IMG_1096(1).jpg

復元した瓦は、清水次郎長菩提寺の幼稚園児らに、未来に残すメッセージとして、瓦の裏に記入、弊社職人が一枚一枚丁寧に生家屋根に葺かせていただきました。瓦に何か残す事によって少しでも未来の職人さんにメッセージが残せればいいなと思います

IMG_0793.jpg

瓦にカラフルなメッセージいいですね!

次郎長_22.jpg

片面は既存の清水瓦を選別し葺きなおしました。

2017年4月18日

お客様へのお知らせ

拝啓 花吹雪から葉桜となり、晩春の愁い感じる季節になりましたが、ますますお健やかにお過ごしのことと存じます。

平素は弊社への多大なるご愛顧厚く御礼申し上げます。

さて、平成21年より、7年間開催させて頂きました、弊社「ふれあい感謝祭」ですが、本年は、駐車場の確保が困難になってきた為、本年度は開催を見送らせて頂くこととさせていただきました。お客様には例年、本当に楽しみにして頂き、好評を頂いている催しであり、大変心苦しいところですが、翌年以降、もっとパワーアップした形で、お客様への感謝の気持ちを伝えさせていただく機会ができればと考えております。

従業員一同、これからもご近所の皆様をはじめ、すべてのお客様への感謝の気持ちを大切に営業いたしてまいります。

本来であれば、楽しみにして頂いていた皆様には個別にご連絡させて頂きたいところですが、ホームページでのお知らせになり申し訳ございません。

引き続き倍旧のご厚情を賜りたく切にお願い申し上げます。

敬具

株式会社渡邊商店

代表取締役 渡邊 隆之

2017年2月24日

高座バトル(古今亭志ん好)

20170224101544_00001 (Custom).jpg20170224101544_00002 (Custom).jpg

大慶寺様にて、古今亭志ん好師匠が出演させて頂きます。

日時 3月25日(土)昼公演 14時30分開演 夜講演 19時開演

場所 藤枝・大慶寺(藤枝市藤枝4-2-7)

木戸銭 2500円

お問い合わせ 「高座バトルin静岡」実行委員会事務局 090-7689-6143(9:00-17:00)

2016年9月14日

東海地震に備えて屋根(樋)を点検しませんか?

みなさん知っておりますでしょうか?阪神大震災以降、地震に対する様々な基準が変更されております。

阪神大震災以降 瓦業界では、様々な施工方法が見直され、安全を確保する工法として「ガイドライン工法」が確立されてきています。

最近の地震による瓦被害で誤解が多いのは、被害にあっている屋根は、阪神大震災以前の工法が多いからなのです。

IMGP1305.jpg

阪神淡路大震災以前の工法での被害 (写真 静岡駿河湾沖地震09年)

708f4604e0862d0f45428fb9a5e2eac9.png

従来の工法は葺土による接着工法のみで、耐震性が乏しい。

52af66ff5858e52ec526f9d2adae4280.png

ガイドライン工法では、内部に金属の補強を入れる事によって耐震性を上げ、葺き土を軽量の漆喰を使用する事によって軽量化にも成功しております。

弊社では、お客様に、今後の起こりうる東海地震に備え、屋根の棟のガイドライン工法に変える提案を行っております。

是非こちらまでお問い合わせください。 またこちらにわかりやすい動画がありますので、是非ごらんくだい。

2015年12月10日

静岡市の姉妹都市に友好の茶屋を建設

SBS静岡放送で駿府茶屋関連の放送がございました。オマハ使節団が来静中、渡邊商店鬼瓦工房にて鬼瓦にメッセージを入れて頂きました。100年後にこのプロジェクトが誰がどの様に携わったか瓦に残す事ができます。This is TV News shizuoka when people come for signed roof tile

Posted by オマハ友の会 (Omaha Club)Shizuoka Omaha International exchange organizations on 2015年11月8日
  • 1