« 社員研修旅行 京都 | メイン | 浜松市東区のH寺山門 »

藤枝市文学館第38回企画展 藤枝の日本画家 松本高明展

藤枝市文学館第38回企画展 藤枝の日本画家 松本高明展

会期:2014年11月15日(土)~12月23日(火・祝)

会場:藤枝市郷土博物館・文学館

〒426-0014
静岡県藤枝市若王子500(蓮華寺池公園内)
電話054-645-1100 FAX054-644-8514

http://www.city.fujieda.shizuoka.jp/kyodomuse_index.html

後援:
静岡朝日テレビ、静岡新聞社・静岡放送、静岡第一テレビ、テレビ静岡

イベント情報:
松本高明後援会「日本画と私」

11月23日(日・祝)14:00~15:00
会場:文学館講座学習室
定員:80名
料金:入館料が必要です

ギャラリートーク
11月23日(日・祝)、12月7日(日)10:30~11:30
会場:展示室
料金:入館料が必要です

ワークショップ はじめての日本画
12月7日(日) 13:00~15:00
会場:博物館講座視聴覚室
定員:12名
申込:11月15日(土)9:00より受付開始
料金:500円
持ち物:画板、そうきん、筆洗
電話・FAX・Eメールでお申込みください。

自然な自然を描く ―- 松本高明の世界
日本画家・松本高明は、製薬会社勤務時代に日本画と出会い、独学で研鑽を積まれました。1975年に藤枝市に移り住み、同年「敷衣」で再興第60回日本美 術院展覧会(以下院展)に初入選を果たします。その後、院展の同人である松尾敏男氏との出会いをきっかけに退職し、1979年より同氏に師事。以後、現在 に至るまで本市を制作の拠点としています。魅力あふれる自然をモチーフに描き続け、2011年には市内の青池を描いた「浄池」で院展の最高賞である日本美 術院賞(大観賞)を受賞されました。
このたび当館では、文学館第38回企画展として松本氏の作品展を開催し、藤枝市内の風景を題材にした作品を中心に、代表作を一堂に展示します。
"自然な自然を描く"松本高明の世界をお楽しみください。

ポスター(PDFファイル)をご覧ください

« 社員研修旅行 京都 | メイン | 浜松市東区のH寺山門 »