« 藤枝 茶房 空華 ~SABOU KUGE~ | メイン | 第一回エマギャラリー寄席 ~落語と切り絵作家百鬼丸のコラボレーション~ »

南極の氷

南極の氷を知人より頂きました。南極の氷は、溶けにくいらしく、ロックで飲むお酒にぴったりだそうです。画像はハイボールです。中身のウイスキーより氷の方が高かったり・・・。

少し調べたら、下のように記述がありました。

南極大陸の大部分の氷は、雪から変化したものです。 雪は降り積もるにつれ圧力を受け、結晶が大きくなりかたくしまって、通気性のない氷となります。
その年月は数万年から数十万年くらいといわれています。
このとき雪中の空気は気泡となって氷中に閉じ込められ、 氷が形成された当時の大気が保存されているので、 氷河の氷が「大気のタイムカプセル」と呼ばれる由縁となっています。
この大陸中央部の太古の氷は、やがてその自重から氷河となって、 数千年から数万年を経て沿岸へと移動し、 棚氷や氷山となって海へ流れ出すのです。


何千年から何万年前の氷だと思うと、感無量です。

味は・・・。氷です。ちなみに雪から出来てるので、しょっぱくないです。南極に行くことがあれば是非試して下さい。ちなみに日本だとあんまり売ってないみたいです。

P1060916.JPG

融けにくいそうです。

P1060920.JPG

« 藤枝 茶房 空華 ~SABOU KUGE~ | メイン | 第一回エマギャラリー寄席 ~落語と切り絵作家百鬼丸のコラボレーション~ »