« 「むくり (起り)」屋根の場合のモジュール配置 | メイン | 渡邊商店ふれあい感謝祭2012開催決定 »

奈良にへら書きに行きました。

お世話になっておりますお寺さん関係者とで、ヘラ書きに奈良の鬼師さんの工房までお邪魔してきました。DSCF5698.jpg

今回使用するのは、経の巻き鬼瓦です。経の巻きは獅子口鬼瓦から変形してできた比較的新しい鬼瓦です。(新しいいといっても100数年前)本焼き前の完全乾燥する、ちょっと固めの時に書きやすいのでへらを入れます。

DSCF5695.jpg

鬼瓦はこの後完全に乾燥させ、約1200度の窯でいぶし銀色に焼成されます。

DSCF5700.jpg

« 「むくり (起り)」屋根の場合のモジュール配置 | メイン | 渡邊商店ふれあい感謝祭2012開催決定 »