« カワラマンの瓦 | メイン | 平板瓦(支持金具) »

葺き替えプラス太陽光

静岡県では定評のある某T社環境エネルギー部のお仕事です!。葺き替え+太陽光です。

夏の猛暑の中職人さん本当に頑DSCF0278.jpg張っていました。ご苦労様です

今回は三州の陶器和瓦が葺いてありましたが、クライアントより葺き換えて屋根を軽くし、太陽光を施工したいとの事でしたので、葺き替えにカラーベストの案もありましたが、耐久性や外見イメージを考慮し、三州の東洋のトラッドⅡ防災を採用していただきました。

ありがとうございます。

まず屋根瓦を丁寧にはがします。この瓦は昭和50年代に流行したハイシルバー和瓦です。

弊社職人と、産業廃棄物収集運搬の職人さんと協力して猛暑のDSCF0276.jpg中作業させて頂きました。 

トラッド2で全体の3割近く軽くなる計算です。丁度太陽光が乗って2割程の軽量化となります。

野地板も太陽光パネルが載る部分のみ12ミリの構造用合板に変更します。

その後支持金具を取り付けながら瓦を葺いて、パネルを載せて完成です。

瓦工事と支持金具を同時進行で行う利点は、瓦の釘留めが、通常の瓦施工後に支持金具を取り付ける工法より確実にできるからです。瓦屋さんならではですね!! DSCF0280.jpg

直接の工事ではないのですがお客様は静岡の静岡石油さんで、石油などの販売と共に静岡でリフォーム事業などを幅広くされておられる会社様。

今回工事させて頂いて社員の方の対応が職人私たちまで大変丁寧だったのが印象的でした。

今後太陽光発電の販売も力を入れていくようですね。

今後とも宜しくお願いします。

100821_163416.jpgまもなく完成です。太陽光パネルは三菱のダイヤモンドソーラーです。

軽量瓦とマッチしてますね!

« カワラマンの瓦 | メイン | 平板瓦(支持金具) »