« 2010年5月 | メイン | 2010年7月 »

2010年6月 アーカイブ

  • 1

2010年6月29日

ヒデホームズ様の現場PRクリップ

先日、お世話になっております、ヒデホームズ様のログハウスのビデオ撮影にいってきました。撮影は素人ですので製作会社のようにはなかなかできませんでした。

機材は私の手持ちのハンドヘルドタイプのsony fx1 と canon  eos 7d で撮影させていただきました。ちなみに編集作業はpremiere cs4で行いました。自己満足の世界ですので、趣味の作品レベルです。ごめんなさい

 ヒデホームズさんは静岡県内でログハウスを建築する、ニッチな会社です。静岡の業界でも大変評判が良いと聞いております。なかなかログだけをメインに建てるビルダーさんは少ないですから、建てる時は実績が多い所に頼んだほうが良いかと思います。

現時モデルルームをリフォームしております。屋根もシングルからいぶし瓦に変身し、正倉院を思わせるログハウスに生まれ変わります。

2010年6月18日

正倉院正倉形式

清水区H寺.jpg静岡市清水区H寺 収納庫 正倉院形式の高床式の木造建築で業者さんは
基礎・石工事と大工さんと瓦屋さんの3社のみと少なく屋根はシンプルに上品に仕上げるようにとの狙いで
鬼瓦は古代鬼面で大棟は鬼瓦なし鳥休み納めとしました。
H寺 様には
2008年の本堂 寄せ棟・振れ隅納め 鬼面仕様 鴟尾仕上げで唐招提寺形式。
その他庫裏・書院・妙正堂屋根替え。
2009年の塀工事そして今年と3年間に渡り永い間お世話になり全ての伽藍に日本瓦をおのせになり
日本の文化保存・保護につながり、また職人冥利に尽きる仕事をさせていただき
本当に感謝いたしております。ありがとうございます。

本家の正倉院は奈良の東大寺にある高床式のあぜくら造りの倉庫なんですが、1997年には国宝に登録されていて、現在はユネスコの世界遺産【文化遺産】にも登録されているみたいです。

正倉院は,千有余年の間,朝廷の監督の下に東大寺によって管理されてきましたが,
明治八年,宝物の重要性にかんがみ内務省の管轄となり,次いで農商務省を経て宮内省に移り現在では宮内庁の管轄するところとなっています。

2010年6月16日

ソウル研修

 先日、韓国へ研修旅行に行ってまいりました。

研修旅行というのは、名ばかりな研修旅行が多いのですが、
今回は2泊3日で、富士山静岡空港発着の旅行で、1日目に大統領官邸の青瓦台、2日目に景福宮、3日目は朝5時半にホテル出発という内容の濃い日程でした。

富士山静岡空港から、ボーイング737-900機にて2時間ほどのフライトでソウル仁川空港に到着いたしました。

 初日の大統領官邸の青瓦台です。

 青い瓦(どっちかっていうと緑ですが・・・)から青瓦台といわれているそうです。

 棟の部分が漆喰で施工されています。

 こちらは、景福宮です。王朝時代の建物を復元したものだそうです。

 チャングムの誓いでの舞台にもなっているそうです。

 やはりこちらも、棟は漆喰です。

 しかし、日本の社寺に精通するものがあります。

 中国から朝鮮半島をとおり、日本へ文化が伝わったことが実感できます。

  非常に充実しており、学習できるソウル旅行でした。ウォンが安かったこともあり、非常に満足です。

 

 

  • 1