« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月 アーカイブ

  • 1

2009年11月17日

F市S寺様落慶法要

お世話になりましたF寺が完成し、落慶法要となり出席させて頂きました。

元請のGI県SE市 KY建設さんの社長さんに『棟の積み方がきれいだね~』とお褒めのお言葉をいただきました。 ありがとうございました。 早速 携った職人さんに連絡させて頂きました。

今回、棟の積み方の仕上がりまで、詳細にみて頂いて、大変嬉しくかったです。

F建設さんの社長さんは、施主さん立場で大変細かな所まで気を配っている方だなあと、印象的でした。                                            落慶の落は落成の事で中国で宮殿などができた時の祭りの事だったらしのですが、日本に渡って寺院が完成する時に行う式典になったそうです。

式典は出席された檀家や住職さんによって盛大に行われました。

工事の担当者の皆様、檀家様、住職様 大変お世話になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2009年11月 6日

静岡国文祭で弊社鬼師が

弊社、鬼師 原川が国文際で10月24日(土曜日)から25日(日曜日)まで、 静岡おもてなし事業として「茶 文化探訪in藤枝 」が開催された、藤枝のイベントお茶の香ウォークに鬼瓦を出展させて頂きました。

今回は鬼面の鬼瓦と獅子をメインに展示させて頂きました。弊社鬼師も来場者の数に驚いていました。今回かなりのお客様が散策され、藤枝に住むアーティストや作家意と交流する事ができた大変良い国文際になったのではないでしょうか。

その他ひとことカフェギャラリーがあり、古いお茶工場を利用しコンサートなども行われていました。ここのエリアは毎年お茶の香ロードといったイベントも行われています。

お茶の香ロードとは、藤枝市の東西をつなぐ旧東海道は古くより商店街として多くの人々が集まり、町の中心地として今日まで続いています。この旧東海道の裏側には歴史を感じる家並み、商店、工房、神社仏閣、土蔵などがあります。
 この路地裏に残された歴史財、文化、人材を掘り起こし、新茶の時期に地域の魅力を発信する企画です。(ホームページより)

                                                                             

 

 

 

 

 

 

 

  • 1