« 今日、日本屋根経済新聞に | メイン | MF寺 御門工事 »

四半期安全衛生環境部会報告

表記ののこと 上期の反省に立って現場の5S(整理・整頓・清潔・清掃・躾)運動や声賭け運動を行って着ましたが、日本の建築現場においての現場災害発生状況は高い水準で推移しています。

原因としては現場作業において安全活動への熱意が今少し欠けていたのではないのでしょうか。

 決意としての安全活動重点事項

●1事業者は危険・有害作業時には必ず立会いをする。

●2事業者の責任として、送り出し教育と施工店としての朝礼を行う

●3事業者は現場代理人(職長)に元請が行う安全活動に積極的に参加させ必ず実施内容の報告を受ける事

●4現場の環境整備には常に気を配る事。(5Sの推進)又、安全には国境が無いので全ての作業者に声がけ          をさせるように指導すること。

                                                        以上 

 

« 今日、日本屋根経済新聞に | メイン | MF寺 御門工事 »